トップ>京都ならびがおか病院>外来受診のご案内

京都ならびがおか病院外来受診のご案内

入所までの流れ

・もの忘れでお悩みの方
・ストレスを感じている方
・不眠でお悩みの方

・人間関係でお悩みの方
・お酒がやめられない方
ギャンブルがやめられない方
スマホが離せない方 等
 (心療内科・精神科・脳神経内科)


京都ならびがおか病院では、専門医による認知症外来・もの忘れ外来(脳神経内科)を中心とした、精神科外来を行っています。認知症疾患に関する鑑別診断とその初期対応、周辺症状と身体合併症に対する急性期治療、専門医療相談等も実施し、早期発見、予防に努めています。薬物療法だけでなく、精神療法(認知行動療法等)や精神科デイケア、精神科訪問看護等にも対応しておりますので、もの忘れの多い方、ストレスを感じている方、不眠でお悩みの方など、ぜひお気軽にご相談下さい。


外来診療日

◎診察日  : 毎週月~土曜日(祝日・12月31日〜1月3日除く)

診療時間診療科目
    9:00〜16:30
       【要予約】
   心療内科
          精神科
      脳神経内科
木村本城
中西
西岡中西中西木村


★薬物療法だけではなく、精神療法も相談できます。

★認知行動療法や森田療法等にも対応しています。


思春期専門外来

◎診察日  : 毎月第2・4土曜日

◎診察時間 : 9:00〜16:00

★思春期外来は中学生から19歳くらいまでの方が対象
★アルコール、薬物、スマホ、ギャンブル、窃盗癖、買い物等の依存症
★なんでもご相談ください

                                          


必ず事前予約をお願い致します。

予約電話番号:0120-60-2830  (電話受付時間 9:00〜18:00(日・祝除く)

※夜間・休日は075-881-2830まで

※お支払は現金のみとなります。


                                          

初診の方

まず地域連携室へ電話にてご予約いただき、予約時間の約15分前に1階の受付へお越しください。

※当日診療を希望の場合は診療に空きがあればお受けいたします。

《初診手続き》

健康保険証、その他の医療証、(紹介状をお持ちの方は紹介状)、お薬手帳を受付に提示して下さい。

※自立支援医療受給者証をお持ちの方は提示をお願い致します。

※健康保険証・医療証のコピーでは健康保険の取扱いができませんので、ご了承ください。

「問診票」をお渡しいたしますので、ご記入ください。

再診の方

予約時間までに、保険証、お薬手帳をご持参の上、受付へお越し下さい。

やむを得ず予約日を変更される場合は、ご連絡をお願い致します。


                                           


もの忘れの多い方・・・

もの忘れは、高齢になれば誰でも出てきます。老化現象による緩やかな発生ならば心配はありませんが、認知機能の低下があるにもかかわらず加齢による変化と思いこみ、医療機関を受診しないまま認知症が進行してしまう方も見受けられます。そこで、地域の皆さんに対して認知症について幅広く普及・啓発を行うと共に、認知症の疑いのある患者様が受診しやすい体制を整えるため、「もの忘れ外来」を始めました。
認知症は早期に介入や治療を開始すれば、その進行を食い止めることが可能です。放置していたら認知症が進行して、家族様のご負担が増すばかりとなりかねません。もの忘れ外来では認知症の診断や治療だけでなく、認知症の周辺症状への対応も行っております。患者様と家族様に寄り添う親身な診療を心がけておりますので、認知症の治療だけではなく認知症に伴うあらゆる家庭内の問題についてもご一緒に解決したいと思っております。


ストレスを感じている方・・・

現代社会はストレス社会と言われるように、私たちは種々のストレスに毎日さらされています。仕事についての悩み、対人関係についての悩みなどのストレスから精神的な苦痛が生じ、「夜眠れない」「気分が滅入ってしまう」「イライラする」といった症状が現れることがあります。当院では、最近急増しているストレスから来る精神的苦痛をお持ちの方を対象に、精神科医による「ストレス外来」を始めました。

不眠でお悩みの方・・・

不眠症とは、夜間の睡眠が量的または質的に不足して、昼間の日常生活に支障をきたしている状態の事をいいます。私たちは人生の約1/3を眠っています。一方、5人に1人の方は睡眠障害で悩んでいらっしゃいます。お悩みの方はぜひご相談ください。