京都東山老年サナトリウム昭和ホール

昭和ホール

昭和ホール


昭和30年代の日本は、貧しく不便でしたが、明るい未来を信じ、隣近所が助け合いながら生き、どこか温かった時代です。
昭和ホール内の昭和の家は、そんな雰囲気を再現するために、平成27年9月に建築しました。
駄菓子屋さんを併設した家をモデルにしており、実際に中に入ることも可能です。
隣接している台所には、タイル張りの流し台、裸電球や七輪があります。

昭和ホール



ショーケース


昭和ホールでは、ショーケースの陳列だけでなく、掲示板や柱、壁にも展示をしています。
カメラや扇風機、そろばん、薬包、タイプライターなど様々な展示品を前に、
昭和時代を懐かしみ、思い出話に花を咲かす場、としてご活用下さい。

  • 思い出の展示品
  • 思い出の展示品
  • 思い出の展示品
  • 思い出の展示品
  • 思い出の展示品